1_profile

 自己紹介 

はじめまして。

Aroma Infinity Tokyoサロンホームページにお越しいただきありがとうございます。

NARDアロマ・アドバイザー、JAAアロマコーディネーター、MAAメディカルアロマプラクティショナーの mika です。

2021年、yuica日本産精油スペシャリストの認定を受けました。

正プラス株式会社(yuica社)取扱アロマトリートメントサロンでもあります。

突然ですが、あなたは睡眠をどのようにお考えですか?

明日を思いっきり楽しめるための睡眠を確保できていますか?

私はこのお仕事につくまで眠ることについて深く考えたことは

ありませんでした。

「睡眠不足」や「寝不足」という状態や言葉にまで慣れてしまい

自分がよくがんばっている証拠かのように歪んだ自己肯定感を

持っていたのも事実です。

昔は辛いこともたくさん抱えていました。口には表せない思いだ

したくもない過去もありました。人や家族からも認められて

いないという劣等感もありました。

それをここで出せば切りがいないほどなのですが、私は同情され

るのはいやですし、いま読んでくださっている方の気分を

下げてしまうワードは使いたくありませんので、多くは書きません。

何かの悩みやトラウマを抱えて生きている人は少なくないと

思いますが、私が一番伝えたいのは、全て自分の今が創り出す

世界に私たちは生きているということ。

昨日でも明日でもなく「いまここ」でしか生きられません。

過去の私が特別自己肯定感が低くても、悲しくても辛くても、

それを感じられたからこそ、その裏にある幸福感を最大限受け

取ることができるのだと思っています。

ですから、もし、心が不安定で「悲しい」や「辛い」を実体験

されている方がいたら、その感情から逃げていないご自身を

褒めてあげてほしいと思います。そして、そこから体調を崩して

しまうような方のお力に私はなりたいです。

話は睡眠に戻りますが、近年様々な研究からヒトの体内について

色々なことがわかるようになりました。睡眠についてもそのひとつ。

いままでの考え方を一層し、ここであなたの残りの人生の1/3の

睡眠時間をどのようにしていくことがベストなのか考えていた

だけたらと思います。

日本は富の溢れた土地でありながら、人々の体は疲れています。

睡眠障害を乗り越えるためにストレス開放が大きなカギを握って

いることも、皆さんはご存知のはず。

ご自身の体を大切に扱うと、心のストレス軽減につながります。

ここへいらしてくれたは何かのご縁だと信じて。

ぜひ、一度私とお話いたしましょう。

あなたの体の不調、睡眠トラブルをアロマを使ったアプローチを

していけば、今より心も体も軽くなると思います。

ぜひお手伝いさせていただきたいと思います。

東京吉祥寺にあるサロンでは、日本産精油yuica社、プラナロム社

(本社ベルギー)の精油を用いてヘッドからフットまでの全身

オイルトリートメントを行っております。

カウンセリングを行いご体調に合わせた精油セレクトで好評を

いただいております。

オンラインでは、yuica認定スクーリング、ご自身でも可能な

セルフケア講座なども実施中です。




ここからは、私自身のこととサロン運営についてご説明させていただきます。

(アロマというと、マッサージやトリートメントという解釈の方も多いかも

しれませんが、ここでは、アロマテラピーで使用するオイルを「エッセンシャル

オイル=精油」として表記させていただきます。)

みなさんは、日頃どんなことを気にして生活されていますか?

私の日課は、自然を感じること。朝日の太陽がどんな光であるのか感じる

ことから一日がスタートします。太陽を拝めるとエネルギーが充電され

ますよね。

山頂に立つとそのあまりに美しい景色から、自分がちっぽけに感じるなんて

聞きますね。でも、そんな素晴らしい景色に囲まれていなくとも、人は美しい

地球上に立っています。太陽や月、星空を眺めていると、自分も自然界の一部

ととらえることができます。そして少しの悩みなどにこだわりも持たなくなります。

身の回りの出来事に感情を揺さぶられることなく、穏やかな心でいられるのです。



また情報に流されず、自分がどう感じるのか、頭でなく五感を意識して過ごすように

しています。ヒトの第六感(直感)は90%当たるというデータもあるほどです。

感覚を使うと、あれこれ頭の中で悩む時間も減ります。

現代人は目と耳ばかりを酷使しがちです。集中しすぎると呼吸も忘れていたり

嗅覚なんて意識していないかもしれません。でも、本来持っている五感を正しく

使えば、心に平穏を保つことができます。

アロマは嗅覚を特に刺激するので、五感トレーニングに最適です。医療現場では

認知症予防などにアロマテラピーの芳香療法が使われている場所もあります。



アロマテラピーとの出会いは2019年。

父が急病で倒れたことをきっかっけに、アロマテラピーと向き合うことになりました。

異性である父とは小さかった頃もスキンシップとういものもほとんどなく、結婚後も

交流は多くはありませんでした。

父の回復が見込めなくなり、会話もままならない状態での心の交流点として

考えたのがマッサージでした。

マッサージを学ぼうと思ったわけですが、一言でマッサージといってもたくさん

職種があり、検討には少し時間がかかりました。

既にアロマコーディネーターで私にその気づきを与えてくれた方がいたこと、

ラヴァーレ新宿校で菅野千津子校長と出会い校長が人々は五感を忘れがちと

仰りそのお話にとても共感したこと、このスクールでは医療機関と連携した

アロマの作用についてメディカルデータを収集しているということを知り

私の過去の経験と重なり(臨床研究データを扱う会社にいました)、

アロマテラピストの道を選択することとなりました。

しかし講習のスタートが遅かったため、父へのケアは納得のいくような形には

なりませんでした。それでも最期にハンドによるマッサージができ、それを

本人がとても喜んでくれたことが救いになっています。

父は他界しましたが、入院していた病院が精油を使ったアロマメディカルケアを

行う医療機関であったことや、私の名前に香の文字がついていることなどから、

私とアロマテラピーを繋げてくれたのは父であると感じています。


そんなアロマテラピーで使用するオイルは、一般的には「エッセンシャルオイル」

や「精油」と言われたりします。

自然界の植物などから採取されて蒸留後、瓶詰されて販売されているものです。

天然の化学物質である有機化合物です。




精油には、気分をリラックスさせたり、眠りやすくなったり、自律神経を

調整したり、又は免疫力をアップさせたり、ホルモンに作用して体調を

整えるなどの様々な種類の作用があります。

体の細胞を活性化させ健康に近づける力があります。

その作用は、しっかりとした研究結果に基づいており、多岐に渡ります。

使用法は多々ありますが、身体へのアプローチでは鼻や口から吸入したり、

トリートメントオイルに混ぜて皮膚に塗布したりします。

私たちは精油を使用することで、自然界から離れてしまった生活によって

起こる日々の体調不良を緩和させることができるのです。

体の細胞に直接アクアスすることで治癒力を高めることにつながります。

一般的には精油は芳香で使用するものと多くの人に認識されているようですが、

トリートメントによる体への変化は特に体感していただきたいことです。

サロンでは、こんな方にアロマテラピーや精油を体感していただきたいと考えています。


*睡眠障害でお困りで、アロマテラピーでの変化を体験されたい方

予防医療の観点から、精油を使ったボディケアを行いたい方

*厳選された高品質の精油の香りを実感したい方

*エステから発展し開発されたオールハンドトリートメントを体験したい方


*ご自身に合う精油を見つけてみたい方


*免疫力向上や自己治癒力を高める体づくりを目指している方


*精油を使ったリンパケアを受けてみたい方


*精油で可能なセルフケアをお知りになりたい方



トリートメントでは、お客さまの体調に合わせた精油を選択し、その精油の

力を存分に引き出す施術が行えるよう努力してまいります。



既にご自身で実践されている方も多いと思いますが、日本で購入できる精油は

法律上雑貨扱いであり、品質にもかなり幅があります。

正しい知識や安全性についても、十分にご説明させていただきます。

精油を使ったセルフケアの方法についてもご提案させていただき、日々の健康

維持のお役に立てに繋がるよう努めてまいります。


ぜひビールやたばこよりも、1滴の精油をあなたのボディケアに。



どうぞよろしくお願いいたします。

MIKA YOSHIMOTO

yuica認定日本産精油スペシャリスト
yuica認定日本産精油インタープリター
(yuica)

NARDアロマ・アドバイザー
(NARDアロマテラピー協会会員)

JAAアロマコーディネーター
(JAAアロマコーディネーター協会会員)

MAAメディカルプラクティショナー
(MAAメディカルアロマアンチエイジング研究所)